ポール・グラハムの死なないためにという記事

8cb3b5f98951ea07f30902679eabccb9_s

5月になってもう2015年が1/3も終了したという脅威の事実を知って光陰矢のごとしとは正にこの事やー!と衝撃を受けていたのも早10日前。

なんと5月末になると前職を退職してからもう1年経つ事になります。

 

1年後も生きてたら、何とか上手くやってるんじゃないか?とうそぶいて話していたけど、生き延びるには生き延びたけど・・・

思ったところには到底到達していないという現実。

それにしても1年間早かった。

 

やっぱり能力の無い人間は人の倍でも努力をしなければいけない、という事を改めて痛感している昨今。そりゃ下を見ればまだいい、みたいな事はあるのかも知れないけどそんな所見ても全く意味が無いし。

 

やっぱり上を見ていかないといけないな。単純に自分より能力ある人が自分より努力していれば差は埋まるはずも無く。

 

もちろん前に進んでいる所は少なからずある訳で、これからが正念場なのかも知れない。

 

まあただただ目の前の事を1つずつやっていこう、という全くもって意味不明の決意表明のようなただのつぶやきみたいな事を書いてみた次第です。はい。

 

そして最近、この記事を良く読んでいます。ポール・グラハムという有名な起業家の方です。

死なないために

 

とにかく粘るしかないのか、と。諦めるな、と。

まあちょうどそんなタイミングなのかも知れないですね。

とにもかくにも頑張りましょ。

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedIn
シェアしていただけると、本人泣いて喜びます!
また、記事更新もやる気が出ますので応援していただければ幸いです!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です