もうあまり知られていない?曳家工事とはなんぞや

皆さん、突然ですが曳家工事ってご存知でしょうか?

知らない人が大半ですよね。

もう廃れ行く技術でして、中々大変な斜陽産業なのでありますが、義兄がこの曳家工事をやっておりまして、せっかくだから書いてみようかと思い立った次第です。

曳家工事って?

曳家工事とは、読んで字の如く、「家」を「曳」く工事です。写真を見てもらうのが一番分かりやすいかと思います。

DSCF0408-e1430298561587

こんな感じで正に家を土台から持ち上げて移動するんです!

DSCF0258-e1430298639604

アパートだって動かしちゃいます。

天狗

これはJRの高尾駅にある天狗のお面です。

昔はこんなものも移動させたんですね。

これが曳家、の工事です。

廃れ行く技術

自分も最初にこの工事を観た時はこんな工事があるのか!と驚いたものです。

しかしながら、この曳家工事は完全に斜陽産業です。残念ながら。

やはり最も曳家工事が盛んだったのは道路をガンガン作っていた時代、区画整理がガンガン行われていた時代ですね。

この時代は道路の道幅を広げる、といった様な事から家を少し動かす、と言った曳家工事が盛んに行われていたんですね。

しかし、道路の整備も落ち着いた昨今(無駄な工事は毎年末に行われてますけど)、それに伴って仕事量も減っている訳です。

古民家ブーム?

そんな中、先ほど知人より古民家ブームなるものがあると教えていただきました。

こういう所もあるんですね。

【ネット予約可】旬菜料理邸宅 八伍邸 はちごてい(居酒屋/和風)の予約なら、お得なクーポン満載、24時間ネット予約でポイントも貯まる【ホットペッパーグルメ】!おすすめは風情ある佇まいが印象的な外観。足を踏み入れた瞬間から感じるおもてなしの和空間であなたをお出迎え…。 熊本の郷土料理の数々を網羅。県外からのおもてなしにも最適です。。※この店舗はネット予約に対応しています。

情報源: 旬菜料理邸宅 八伍邸 はちごてい(上通・並木坂/居酒屋) | ホットペッパーグルメ

 

もし田舎の古民家をそのまま都心に持ってきて、カフェとか居酒屋にしたら?

そんなアイデアがあると曳家工事が入り込む余地がまだある所にはあるのかも知れません。

というより、そこにニーズを生み出すことが重要ですよね。

曳家工事が必要になる案件を生み出す、ということ。

何事も工夫一つかも知れません。

 

義兄のサイトです。ぜひぜひお問い合わせください。

曳家工事ならお任せ!明治から続く信頼と実績です!

情報源: 株式会社 曳家河島|曳家工事ならお任せください | 曳家工事ならお任せ!明治から続く信頼と実績です!

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedIn
シェアしていただけると、本人泣いて喜びます!
また、記事更新もやる気が出ますので応援していただければ幸いです!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です