先日出回っていた日ハム中田選手のチームメイトへ嫌がらせ動画、言うほどか?

fd002321

【これはひどい】日ハム中田選手のチームメイトへ嫌がらせにファンから失望の声が | FunDO.

 

ちょっと前にこれが話題になっていた。

Facebook上でシェアされて、コメントが書かれていたが、結構これはひどい、とか人格が、とか書かれていたので違和感があったので書いてみる。

 

うーん。

まず最初に思い出されたのはスノボの國母和弘。オリンピックでの服装問題。

人々の勝手な「こうあるべき理想像」によって、また、マスコミの報道によって、日本オリンピック委員会と全日本スキー連盟に猛抗議が寄せられた件。

 

そもそも抗議とか暇か!と思うのだが、そういう事を行う人は確実に存在するわけで。

結局、スポーツ選手としては、一流選手としては「こうあるべき」というような観点から、皆が求める聖人君子であって欲しいという願望を押し付けられている。

 

今回の中田選手の件も本当に同様だと感じた。

これが日本の四番、恥ずかしい、とか様々なコメント。トッププレーヤーは人格も兼ね備えていて人間性も素晴らしくないといけない、とか。

 

いやいやいや、無理でしょ。そりゃ理想ですけど、両方を追い求めないであげて欲しい。

何かが飛び出りゃ何かが引っ込むんです。

お利口すぎるスポーツ選手は突き抜けられなかったりする。先日ちょうど面白い記事が出ていた。
突き抜けた人は、どうしてみんな子供なんだろう?

「大人とは、委縮した子供である」

これは今年度自分内流行語大賞に決定しました。

 

サッカー界なんか顕著だと思う。もっと小さい頃にはワガママなスーパープレイヤーがいたはずだ。最近の日本代表はアンダーも含めて皆本当にうまい。

うまいけど、強くない、というか、これには日本の教育・メディアが大きく立ちはだかっていると思われる。

ワガママクソ野郎ストライカー求む

 

これって、企業経営者にも言える。

優秀な経営者は人格も伴っていて・・・夢を見るのはやめよう。

実際、スティーブジョブスが同僚だったら・・・ハチャメチャですよ、きっと。二度と働きたくないとか思うんだと思う。ザッカーバーグしかり。

 

人の上に立つ人は聖人君子で、とか諦めましょう。

そんな事より、ムラがあっても会社がつぶれず成長させる手腕の方に注目すべきです。

 

政治家もしかり。金に汚いが、有能な人と、清廉潔白だが無能な人。どちらがいいのか?

 

で、結局の所、周りで批判している人の大半は自分自身は大して何も出来てなかったりするので気にする事はない。

それと、他人に対してもっと寛容になったらいい。というかそんな事に構っているほど暇じゃ無くなればいい。ああ、こういう事書いている自分が一番暇か!

個人的にはこういう人たちは応援します!W杯前からもずっと本田も応援してます!手のひら返したような事はしてません!

 

ガンバレ、ニッポン!

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedIn
シェアしていただけると、本人泣いて喜びます!
また、記事更新もやる気が出ますので応援していただければ幸いです!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です