社会人のプロトコル

最近、常識、という言葉が嫌いな鉄太郎でございます。
常識なんてのは、その人がそう思ってるだけのことで、世間一般の事とはかい離していることが多い。
万人に共通の常識なんて無いのだー!と憤っても仕方がない。

ただ、社会、大人と呼ばれる人たちと通信するためにはある一定のプロトコルが必要になります。
それについて分かりやすく書いてあります。

岩瀬大輔:生命保険立ち上げ日誌
http://blog.livedoor.jp/daisuke_iwase/archives/7049081.html

この人すごいんだよなー
東大→ハーバード、ハーバードの上位5%に入るって人。
その後、認可されないであろう生命保険を立ち上げた人。

で、本題。
このプロトコル=社会人の常識(常識と思われている事)として知っておかないと不利益を被る、つまり通信が出来ない訳です。
以下にハイスピードな光回線であろうと、能力が高かろうと、このプロトコルを介さなければ通信が出来ないのだ。
そう、世の大人たちと会話が出来ない、という事だ。

自分の我を通したければ、そういうプラットフォームを作るしかないのだ。

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedIn
シェアしていただけると、本人泣いて喜びます!
また、記事更新もやる気が出ますので応援していただければ幸いです!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です