ウサインボルトのはなし

先日ウサインボルトの来日した時の話をたまたまテレビで見ました。

彼は一見、超人・天才というような見られ方をしているかと思います。ボルトの話を聞きに来たちびっ子たちに「どうしたら速く走れますか?」という質問に対して、一人ひとり丁寧に答えて行ったそうです。

「君が友達と遊ぶ時間楽しい時間を5分でもいいから削って練習にあてることだよ」

努力の天才です。元からの天才なんていません。

この姿勢を持てるかどうか、本当にこれだと思います。

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedIn
シェアしていただけると、本人泣いて喜びます!
また、記事更新もやる気が出ますので応援していただければ幸いです!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です