いよいよ今年のセンター試験が終わります

74dc07b826647727507a7bb81c6aa504659c55631385218102

もう少しで今年のセンター試験が終わります。

前の生徒たちの状況も気になる処で、いい結果を本当に期待しています。

 

ただ、こうした競争にさらされなければいけない子供たちは一種不幸でもあります。

そしてついにこのセンター試験も恐らく数年で無くなり、新しい方式へと変わっていきます。

本当にこうした一発勝負、みたいなものが無くなったらいいと思っています。というより実際は人生は全然一発勝負なんかじゃないのに、そうした価値観が植え込まれてしまう一斉競争ですね。

 

教育に関して色々な人と話をしていて色々な意見がある中で、一つだけ共通点を見つけ出すとするなら、

「今の教育はダメ」

という事。様々な見解の違いなどはあれ、これだけは共通しています。

万人がダメだと思う教育がなぜ連綿と続いていってしまうのか。

もう変えることは無理なんです。現状の出来上がったシステムを壊す事は無理。

教育システムを変える!と意気込んでいる人はいますが、はっきり言って無理だと思います。(擦れて冷めている訳では無いんです。)

 

なので、前から言ってるんですが、既存のシステムの変更では無く、外側に新しいシステムを作る、これしか無いんです。

さらに最近はそれすら少し変わり、いわゆるやっぱり資本主義的考え方に落ち着いてもいます。

 

頑張る人だけ頑張ったらいい。この辺はまた別項で長くなるので。

 

そしていかにせよ、現状の競争のレールに乗っているのであればひとまず目の前の事に努力する事は意味はあります。

とにかく今は頑張って理想の大学に行ってください!

考えるのはそれからだ。

 

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedIn
シェアしていただけると、本人泣いて喜びます!
また、記事更新もやる気が出ますので応援していただければ幸いです!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です