男女均衡を提唱! – マツコ・デラックス 日本における「男女平等」の盲点に苦言 – ライブドアニュース. –

2a1aede2d0fbfe525e6936637ff23af6

マツコ・デラックス 日本における「男女平等」の盲点に苦言 – ライブドアニュース.

 

端的にまとめると結局は女が男化しないと平等にならない、と説いている。

まあその個人的には論調が違うけど、言わんとしている事には賛成です。

 

今叫ばれている男女平等というのはそもそも成り立たないと思っています。

ちょっと考えたら分かるはずなんですけど、男女はそもそも違うんです。

与えられる権利を平等に、とかありますが、この与えられるべき必要性のある権利自体にも違いがあると思ってます。

 

なので、平等何て言う幻想はとっとと捨てて、新しい概念を考えてみた。

 

「男女均衡」

 

完全に同じ条件で釣り合う必要は無く、違いがある上で、結果的に釣り合っている、と。

この方がしっくりくるのでは無いでしょうか。

オリンピックとパラリンピックも一つの例になるかも知れません。

パラリンピックの扱いを平等に!という声があるのは分かりますが、ではオリンピックの選手たちと争わせるか、というとそれは違いますよね。

違う土俵なんです。

アプローチは違っても、結果受け取れる恩恵は極力近いものにする、ということなのだと思います。

 

男女均衡、ググっても同様の単語が出てこないので、もし流行ってきたら自分が発案者として歴史に名前を刻みたいと思います。

なんつって。

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedIn
シェアしていただけると、本人泣いて喜びます!
また、記事更新もやる気が出ますので応援していただければ幸いです!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です