沖縄3日目 コーヒーカップヌードルの伝説

IMG_2216

北谷とかアメリカンビレッジ

今日はご老体の父上殿を宿に残し3人で北谷とかアメリカンビレッジなどに出撃。

まあここでホテルに残した事で伝説が生まれるとは知る由もないが・・・

 

北谷で地元のスーパーなどによる。

ちんすこう、お土産店とかだと20個くらいで1,000円とかなんだけど、そのスーパーだと60個くらい入って700円。

地元の人は日常的に食うものだとしたらそうだよね、こういう価格でおいてないと。

という訳でシェアの皆さんにはこれがお土産。

その他、地元のお菓子も安く売っていた。観光客に知られたらお土産やさん商売あがったりだなぁ。

毎日沖縄そばを食っているような感じだが、今日の昼も沖縄そばの店に。

いい感じの海辺のお店。

先日の反省を生かし、朝ご飯を抑えて食べたのでしっかりと食べられました。

 

じいさまを残したままなので、今日の夜もスーパーで買いこんで帰りました。

もうこの辺が年を食ったのか、毎晩出かけないと我慢出来ない!という事もなく。まあ家族で行けばそういうもんですかね。

酒も今飲んでないですし。

 

と、いう訳で宿に戻ってみると無事は無事でしたが、案の定伝説を巻き起こしていた。

 

コーヒーカップヌードル

まず、ホテルの有料のコーヒーパックが無くなっている。

ああ、もったいない高いコーヒー飲んだんだね、と。

正にこういうやつ

で、話を聞いてみるとちょっとおかしい。

そもそもそのコーヒーが作り方が難しくて飲めなかったらしい。何であんなに難しく作るんだ、と憤慨されている。

いやいや、絶対に難しくないはず。粉とかが入ってる袋を破って作ろうとしたに違いない。

しかも話を進めていくと、当初コーヒーではなくおばあさんが置いて行ってくれたカップヌードルだと思って作り始めたらしい!

まずバラバラになっちゃって、みたいな。

仕方ないからちゃんと集めてお湯を入れてかき混ぜてみたが麺が出てこなかったらしい・・・

そりゃそうだろ・・・

その後、指を突っ込んでかき混ぜてみたが麺は出てこない。

粉がバラバラになってるのでコーヒーとしても飲めない。(コーヒーと認識していたか不明だけど)

しまいには頭に来てゴミ箱に捨てた!らしい・・・

父上殿を知らない人からすると、マジか!としかならないと思いますが、知ってる人なら笑っていただけるかと。

本当に天然、という言葉が無い時代の天然の方です。

 

プールへ

で、その後は母親とホテルの温水プールへ行ってみました。

プールは宿泊者向けのオプションで、通常で行くと1回3,000円かかる!らしい。小さいプールなのだけど。

そのオプションのクーポン券を忘れないように名前を書いて準備万端にしておいたのに持っていくのを忘れた・・・

結局受付でピピピと宿泊状況調べてくれて事なきを得たけど。

何と言うか、相変わらず詰めが甘い。

クロールは左肩をかばってやっぱりぎこちないらしい。でも逆に水泳でトレーニングするのがいいのかも知れないなー

 

今日は皆さんお早目にご就寝

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedIn
シェアしていただけると、本人泣いて喜びます!
また、記事更新もやる気が出ますので応援していただければ幸いです!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です