コンピュータからの脱却

My first job. I didn’t use my brain at all, it was completely simple work. I’m always on the computer so I like this kind of difference. I felt I need to move my body. It’s important. I thought I will get back healthy body by this farm life. We worked in the morning, we have a break. Everyone wanted to go to the town so I drove a car. There were no seatbelts and the car was so old toyota. It was also good experience. After that, we took off the ice which is on a fridge. When I using a knife, I heard strange noise and then gus came threw from the fridge. I’ve done something wrong. The owner brougt new fridge when we were working in the evening. I am terribly sorry. I have to be more carefull.

===============

初めての仕事。頭を使わない完全単純作業。コンピュータばかり使っている状態からは結構楽しい変化。こうやって体を動かすことは重要だなと痛感。きっとこのファームで健康的な体を取り戻せるものと思われる。
さて、午前中適度に仕事した後、昼休憩に。皆が近くの町に買出しに行くというので自分が車を運転していくことに。シートベルトもないような古い型のTOYOTAに乗り込み出発。これまたいい経験に。その後、冷蔵庫の霜取りを手伝っていると包丁を使えということで、使って作業していると、「カツッ」といった後、プシュー!とガスが!やってしまいました。夜ちょっと仕事しているとおっちゃんが新しい冷蔵庫を持って帰ってきた。ほんと申し訳ない。反省。

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedIn
シェアしていただけると、本人泣いて喜びます!
また、記事更新もやる気が出ますので応援していただければ幸いです!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です