第一回パース稲門会

I haven’t been writing anything recently, but I wanna write just one thing.

Last night, we had party called “Toh mon kai” it was organization which is consisted by Waseda Uni almuni. It was first time for Toh mon kai here in Perth.

I was the youngest one and oldest one was ex-chief of economic planning agency of Japan, Yoshio Terasawa.
He gave me his book. I was really happy and appreciate that.

英語オンチが国を亡ぼす

The other alumni were also great and I talked about my new enterprise. They understand my concept.

Step by step.

==================================

色々と書けていなくてすいません。取り急ぎ一つだけ。

昨晩、パースにて第一回パース稲門会が開催されました。

私が最年少でしたが、最年長に元経済企画庁長官の寺澤芳男先輩がいらっしゃった。
著書もいただき、感謝感激。

英語オンチが国を亡ぼす

  • 作者: 寺沢 芳男
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 1997/03
  • メディア: 単行本

また、諸先輩方も立派な方たちで、また新しい事業に関して発表、賛同をいただいたことは大きな励みになった。

一歩ずつ。

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedIn
シェアしていただけると、本人泣いて喜びます!
また、記事更新もやる気が出ますので応援していただければ幸いです!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です