Students teach me : 生徒に教えられる

I’m not teaching students. Students actually teach me many things. One of my students said to me “You shouldn’t be here, you are great, so you should work better or other place.” When I hear that, I’m a really simple person, so I’m so happy, but I realized the thing.

I decided to work in education field, so I wanted to stand for teaching kids. On the other hand, I quit to be active in various fields. However, I still want to be active in whatever fields in my heart. That student taught me that.

Timing is really important. I’m just waiting it and won’t miss it. I’ve got a plan. Being ready…

 

====================

自分は生徒を教えていない。実は生徒から色々と教わっている。1人の生徒が「先生すげーなー、やっぱこんなところにいるべきじゃないよ。もっと別のところで活躍しなよ」なんて言われた。単純な人間なんで、素直に嬉しくなっちゃって喜んじゃうわけですが、まああることに気づかされてしまう訳です。
教育業界に従事しようと決めたわけたし、教える側に回ろうと思った。でもその一方で自分自身が色々な分野で活躍することを断念したわけです。ただ、まだ自分自身が活躍したいという思いが無いわけではない。それを生徒に教えられたわけです。

タイミングは非常に重要。その機会を逃さないため、今は待ちます。計画はあるんですよ。準備をしながら・・・

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedIn
シェアしていただけると、本人泣いて喜びます!
また、記事更新もやる気が出ますので応援していただければ幸いです!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です