Nuclear Power Plant : 原子力発電所

It’s too late to write about this, but just trying.
I’m not stand for opposition of nuclear plant or even don’t support it.
The important thing is to run Japanese economy as usual, this is because we can’t stop supplying electric.

From several points of view, I think that we need to continue nuclear plant. Left wing? Hysteric? people oppose nuclear, in fact, it’s impossible to accept at the moment.

Opposition of nuclear is good idea, but the thing is how we generate substitute energy. If we could create substitute energy, we would be able to stop nuclear station step by step. Unfortunately, Japan can’t survive without nuclear plant these days.

Nuclear plant is the safest way to generate electric if there is no accident. (but it actually happened in the world…)

This may be different problem, but I would like to mention is lack of leadership of Japanese government. It doesn’t make sense to talk about current situation. Who choose our leader, politicians? We did it. So we’ve been creating our problem by ourselves. That’s pretty shame.

Then I’m thinking and trying is to grow next leader, education is really important. I want to see Japan is changing before I die.

By the way, I listened to “Human Power Plant” by Budha Brand(Japanese Musician) n it’s good one. Maybe young people think this song is by Milya Katoh.

Have a good day.

===============================

今更だが、ちょっと書いてみる。

私は原発、賛成・反対論者ではないことを先に明記しておく。

第一に必要なことは経済を停滞させないことであり、このために電力の供給を止めるわけにはいかないということだ。これが一番大切なことだ。

その中で、様々な観点から総合的に判断した場合、原発の継続は必要なこととなるだろう。左翼的?感情的?な観点から原発反対が叫ばれているが、これは現時点での原発の電力供給率から見ても実質的に不可能なことだ。

原発反対は悪いことではない。原発無しで、日本の電力がまかなえるならば結構なことだ。ただ、現実的に難しいのであれば、段階的に代替エネルギーを確保しながら、長期的計画で徐々に原発を減らしていく他無い。

事故さえ起こらなければ、一番環境にもクリーンで効率の良い発電方法なのだ。でも事故が起きたから何とも言えないところでもある。

そして、問題のすり替えのようにもなるが、今回如実に表れたのが、日本のトップのリーダーシップの欠如だ。これは現状に何を言っても仕方が無い。そしてそのトップを選んできたのは何を隠そう我々国民なのだ。恥じ入るべきは自分達だ。

だからこそ、5年後10年後を想定し、私がやるべきだと確信しているのは教育、人材育成なのだ。特にリーダーの育成だ。目の黒いうちに日本が変わっていくさまが見られれば本望だ。

ちなみに先日、ふとブッダの「人間発電所」を聞いた。いい曲だな。年代によっては加藤ミリアの曲と思ってるんだろうな。

さて今日も頑張ろう。

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedIn
シェアしていただけると、本人泣いて喜びます!
また、記事更新もやる気が出ますので応援していただければ幸いです!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です