ティールフェローシップ 正にこれがわたしのやりたい事

028a7f6f-s

Peter Thiel ピーターティール

Paypalの創業者で、いわゆるPaypalマフィアの生みの親。

伝説の起業家、何て言われたり。今日は彼の取り組みを後ほど紹介します。

 

さて、それを語る上で今自分が何を考えているか?

個人的な人生観はこちら。

 

簡単に言うと将来的に若い人間に投資しながら一緒にビジネスをやっていきたいと思っていて、今はそのお金を生み出すために今のビジネスやってます。

もしかしたら若干教育を変えたいみたいな志があったり無かったり。

 

で、じゃあその思いが将来的にどのような形になるのか?投資ファンドみたいなのを作って若い世代に出資していく、というベタな形なのかなーとは思っていた。

と、思ったらやっぱり世界にはいるんです、上には上が。

 

Thiel Fellowship – ティールフェローシップ

20歳以下の人間に大学に行かずに出資して起業させる、というプログラムです。

さすが。

調べていないから分からないけど、日本にはまだ無いかな?似たようなものとかはあると思うけど。

学歴社会の日本では受け入れがたい考えだと思うけど、だからこそやる意義はあるかなー

 

単なる生活、という事に困らない時代だからこそ、レールに乗らない、こうした進路が必要だと思う。

ただ、哲学的に難しい事は考えません。楽しく生きていくために、だけ考えてやっていくつもりです!

 

「常識」と思われていることから少し外れる。これで大分生きやすくなる訳なので、より多くの人に選択して欲しいなと思う。

人の目とかほんとどうでもいいんですよね。

 

個人的には三大欲求に忠実に。それとちょっと世の中を良く出来れば、と思ってこれからも生きていきます。

 

頑張ろう!まだまだ頑張れる!

 

 

 

 

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedIn
シェアしていただけると、本人泣いて喜びます!
また、記事更新もやる気が出ますので応援していただければ幸いです!

One Comment

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です