Standing on edge of a cliff syndrome : がけっぷち症候群

I don’t know there is a word like “Standing on edge of a cliff syndrome”, but I’m just like that.
I’ve got assignments and work and wedding preparation… To be honest, if I’m bored or I don’t have anything to do, I won’t do anything. If I have lots of something to do, I can work harder and efficiently. I’m not really well prepared, but I can concentrate on doing things with limited time. However, I actually wanna be well prepared…

==========================

英語で似たような表現があるか知らないけど、がけっぷちというか自分を追い込むのが得意というか、そうならないと物事を進められない。
学校のアサインメントもあれば、仕事もある。さらには結婚パーティーの準備もある。だけど、もし時間を持て余していたら結局何も出来ないんです。
忙しいほうが集中して頑張れる。計画的な人間ではありません。ただ、限られた時間で効率よく作業をすることには自身があります。実際には計画的になりたいんですけど・・・

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedIn
シェアしていただけると、本人泣いて喜びます!
また、記事更新もやる気が出ますので応援していただければ幸いです!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です