Value judgement : 価値判断

General Election took place in Japan.
I saw candidates and there are lots of religious candidates surprisingly.
Japanese are anxious about its future, that’s why Japanse might need spritual symbol or support.

What religion and philosophy people have is totally free in Japan. It’s like a personality, so I shouldn’t judge which one is good or bad.

The important thing is to educate kids to make them to be able to make a decision carefully. It shouldn’t be affected by information from the others. It should be his own decision.
When I educate kids, I won’t tell them my value. What I wanna do is I’ll let them think by themself and make a decision.
Eventually, person choose rabid religion or philosophy, it’s just his personality.

People in Japan, please don’t be confused by too many information and find “Real Value”.

=============================

日本は衆院選です。
何気なく立候補者を見ていたら、何と宗教関係者の多いことか。
この得体の知れない日本に漂う不安感、これが国民に精神的な支えを求めさせる原因になっているのか?

宗教・思想・哲学というのは日本国においては各人の自由であるから、一つの個性であると思うので、それぞれに関しての是非は問う必要はないと思う。

ただ、一個人として的確な価値判断の元、取捨選択できる、こうした人間を育てることが急務だ。周囲の情報に惑わされない、自分自身の判断。
私は子供を育てるとき、ある一定の価値観を植えつけるのではなく、自ら考え、自らの意思で判断できる、こういう教育をしていきたい。
その判断の結果が過激な宗教・思想になったとしてもそれはその一個人の自由なのだ。

日本の皆さん、氾濫する情報に惑わされること無く「真価」を見極められる力を付けましょう。

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedIn
シェアしていただけると、本人泣いて喜びます!
また、記事更新もやる気が出ますので応援していただければ幸いです!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です