鉄太郎がお勧めするダイエット決定版!これで痩せなきゃ諦めろ②~実践編~

前回ご好評につき、調子に乗って第二弾、実践編をお届けしたいと思います。

前回はこちら「鉄太郎がお勧めするダイエット決定版!これで痩せなきゃ諦めろ①~理論編~」

まあやっぱり周りには高校まで、もしくは大学まで本格的にスポーツしていて、その後は・・・

数年後に会うと貴乃花部屋にでも入門したのかと思われる人も多く・・・一助になればと思います。

 

食事の量を減らす

前回の理論編でも触れましたが、単純に摂取カロリーの量を減らす事、これが楽です。ただ、食欲がどうしても止められない、という人は食べるものを考えましょう。

個人的には朝食を最も多く食べます。
昼ごはんは理論編のようにお腹が空いたら食べます。
途中、小腹が空いたら何かお腹には入れます。

そして、ここが一番きついかも知れませんが、夜を食べない!ないしサラダだけなどにする。ここを頑張ると相当変わりますよ。

ただ食事制限はきつい、という人は食事の質を考えてみましょう!
食事の質を考える
やっぱり食事量は減らせない・・・という人。

食事の質を考えてください。糖質・脂質・炭水化物は出来れば避けたい。

ぶっちゃけますと、タンパク質だけで大丈夫です!野菜とか実は要りません。(結局鶏肉とかに含まれていたりするので。)

 

これがおススメ!

・100円ローソン 炭火焼チキンステーキ レモン&ペッパー
→個人的にはこれが激しくお勧め。これ一つで一食耐えられればかなりの減量が見込めますよ!ちょっと厳しいか・・・

出典ameblo.jp

・セブンイレブン サラダチキン
→めっちゃはやりましたよね品切れ続出だったみたいです。
が、個人的には上記ローソンのチキンのほうが、ささみ感があって好きです。セブンイレブンのは何だかぼにょぼにょ柔らかい・・・

・ささみの燻製
→小腹が空いたときにいいのが、ささみの燻製とかですね!常備させておいてお腹が減ったらパクっといけるようにしておくといいですね。

・あたりめ、するめ
→あたりめとかスルメとかほとんどカロリーがないですけど、長時間かじっているので、お腹が多少は膨れる、というか膨れた気になりますね。
職場とかでかじってると臭いかも・・・

・カロリーメイトとか・・・
→どうしても甘いのが食べたい!という女性の方もいると思うので、そういう方は一本満足とか、カロリーメイトとかそういうのを食べるといいと思います。

何より!食べ過ぎない事ですよ。

 

運動する

さて、ここが問題です。運動しよう、となった時点で一気にハードルが上がってしまう人も少なくありません。

そこで運動を開始する際に気を付ける事を考えていきましょう。

運動、と大層に捉えない。
日常生活の中にプラスアルファで運動量を少し増やす観点を持ちましょう。ちょっとずつ、ね。

 

ジムとか服装とか整えない

さて、ダイエットしよう!と思ってジムに行かれるのも全く否定はしませんが、何せ続かなかった時にもったいない。皆さん、すぐにジムに行かれるのでお金持ちだなーと思います。

よし、これから腹を括ってダイエットするために服装だ!という事で服装とか一気に揃えたりしたくもなりますが・・・やめときましょう

経験上、スノボはいい板を買ったり、撥水のしっかりとしたウェアーを買った方が快適に出来るのでお勧めです。めげる確率がぐっと減ります。
初心者→板固い→曲がれない→転ぶ→濡れる→つらい→やめる

でも、ただ走るだけなら家の周りで出来ますよ!歩くのだって!簡単な服装と靴さえあれば大丈夫です!

Photo by Robert Daly / OJO Images

運動すると食べたくなくなる

どこまで激しくやるかにもよりますが、結構しっかりと運動すると体が疲れて食欲が失われます。これがポイントです!単純に食べる量が減ります!これ、運動の効果です。
もし本当に疲れ果てる事が出来れば、食べずにそのまま寝る、何て言うのは理想!普通ムリか・・・

適度に運動したからお腹が減って・・・という人、運動量が足りないと思ってください。まあでもいいんですよ、少しでも運動することからスタートですから。

食べずに寝ちゃえ、なんて書きましたが、筋肉をつける観点からエネルギーを摂取することは重要なので運動後はある程度のエネルギー補給は必ずしましょう。過剰に取らない事!

 

具体的カリキュラム

本当に個人差があると思うので、無理なくやってください。
効率うんぬん、昨今では体幹を・・・とかあると思いますが、あえてシンプルに。

腕立て x 10回
腹筋 x 10回
背筋 x 10回

これを何セットかやる。初めは1セットでもいいと思いますし、人によっては筋肉の部位の強弱があると思うのでそれぞの回数は自由に変えてください。
個人的には腹筋・背筋を100回、腕立てを50回でした。

これと、歩く、ないし走るのを30分以上行いましょう。まあ本当に最初は10分のお散歩だけでもいいと思います。結構1時間くらい歩くのってすぐですよ!

Photo by Martin Barraud / OJO Images

ゆるーく継続

他にもトレーニングは様々考えうると思いますが、ゆるーく継続する観点から本当にシンプルなプランだけでやりましょう。

慣れてきたらいくらでも増やしましょう!チューブを使ったり、ダンベルでも何でも!慣れてきたらジムに行ったりするほうがいいかも知れませんね。

で、ここで重要な事は3日坊主になった時に自分を責めない事!途切れてもまた気が向いたらやりましょう。それくらいでいいんです。

3日坊主を1か月に途切れながらも5回繰り返せば15日、つまり2日に1日はやってる事になるんです。人間は意志が弱いんだから、追い込みすぎない事。

 

一度落とすと後は天国!

お金持ちがお金を回して、更にお金を集めて富を増やすがごとく、ある一定の所まで達するとそこまで頑張らなくても太らなくなります!

そう、そこには天国が待ってます。

しっかりとした体づくりをして筋肉をつけて脂肪、そして体重を落としていくとどうなるか?基礎代謝の高い、脂肪が燃焼しやすい体が自ずと作られている訳です。

こうなる頃には運動も習慣化されていて苦にならなかったり、そこまで頑張らなくても太りにくい体になっている訳ですね。

道のりは長いかも知れませんが、良く分からない事にお金を出さず、確実な方法で頑張ってください!

Photo by Hemera Technologies / PhotoObjects.net

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedIn
シェアしていただけると、本人泣いて喜びます!
また、記事更新もやる気が出ますので応援していただければ幸いです!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です