お風呂の電気復活!

先日からお風呂の電気が切れていたんだけども、カバーが開けられずにいて替えられなかったのだ。

押してダメなら引いてみろ、回してみたり、あの手この手を試してみてダメだった。

めんどくさがりなので、結局放置して数か月過ごしてきた。
そうこうしていたら洗面台が壁から外れて倒れ込んできたのでさすがに不動産屋に連絡、来てもらった。

電話の声は非常に可愛いお姉さんだったんだけども到着したら、少々たくましい方だった。
さくっと電球のカバーを外してくれて、マジで!結構力入れたよ!とも思ったけど、彼女は凄かった・・・
男なのにこんくらいも出来ないの!という心の中の罵声を静かに受け止めながら・・・

ゴムのパッキン部分が貼りついているのでぐりぐり動かしてから外すといいですよ!とのアドバイス。
後ほど試すと、すんなり出来た。僕、出来たよ!

で、電球ありますか?って開けられなかったから型が分からないので当然持ってなく、そしたら持ってきてつけてくれた。
お代は?いいですよ、とサービスしてくれた!結構こういうのを当たり前と思っちゃう消費者は多いんだろう。感謝感謝。

鏡台に関してはすぐに手が打てないのでまた日を改めてきます、ということ。
よろしくお願いします。

これで今日から明るいお風呂が帰ってきました。

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedIn
シェアしていただけると、本人泣いて喜びます!
また、記事更新もやる気が出ますので応援していただければ幸いです!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です